帯広市議会議員 村田光成  自由民主党帯広支部幹事長
ホーム

むらた みつしげ


プロフィール 活動報告 私の原点 政策 後援会 ご意見 ご要望

つち、ひと、まちづくり。郷土と子供たちの未来のために!
村田みつしげ

21世紀の帯広・十勝のために全心全力!


むらた光成の4年間(全16回:41項目)の主な取組み

村田光成一般(代表)質問

平成23年:4回:22項目
  赤十字センターのあり方、持続可能な医療体制と医療従事者の確保など医療・介護・健康関連サービスの連携。
  地元企業の育成、産業の活性化、企業誘致、地域の雇用など地元中小企業に対する支援対策。
  定住自立圏、消防広域化。
  水資源や水道行政(バックアップ料金)など資産マネジメント。
  道内の動物園・水族館連携。
     
平成24年:4回:6項目
  ばんえい競馬の管理体制。
  地域防災計画。
  市職員の持家手当。
  下水道の長寿命化など公共施設マネジメント。
     
平成25年:4回:5項目
  認知症対策。
  おびひろ動物園50周年記念事業など道内の連携。
  下水道管など公共施設マネジメント。
     
平成26年:4回:8項目
  市の成人式。
  緑の計画、街路樹の倒木対策。
  次期の高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画。
  道内の動物園・水族館年間パスポート割引制度導入の効果。
  公共施設マネジメント白書。
  小中学校適正規模及び適正配置。



市民の声(想い)をかたちに

主な成果として

  平成22年12月提案:帯広市公共施設マネジメント(インフラ含む)白書の導入。
  平成22年9月に提案:農業用貨物トラック車検延長の提案で実用実験(データ収集)がスタート。
  年間パスポート割引制度平成23年9月提案:(翌年の平成24年4月〜3水族館が開始)動物園条例改正でおびひろ動物園含む道内の4動物園、5水族館の年間パスポート割引制度が平成26年夏季から道内一斉スタート、同年7月〜11月の5か月間で3,567名が利用。
     


- リンク -

衆議院議員 武部 新

帯広市役所

 


むらた光成
 連合後援会事務所
〒080-2471 北海道帯広市西21条南3丁目5番地2
TEL(0155)66-6354 FAX(0155)66-6384